パズドラ
パズドラ攻略wiki
複数所持しておきたいコラボガチャ限定モンスター

【パズドラ】複数所持しておきたいコラボガチャ限定モンスター

最終更新 :
パズドラ攻略からのお知らせ
【おすすめ】最強リーダー(パーティ)ランキング

複数所持しておきたいコラボガチャ限定モンスター

複数所持しておきたい(売却してもいい)コラボガチャモンスターを掲載しています。モンポのために売却してもいいか?どのモンスターを何体残しておくべきか、迷っている際の参考にして下さい。

最終更新5/14(月)
るろ剣コラボガチャに対応
複数所持するべきレアガチャモンスター

▶ガチャ限所有率チェッカーはこちら

目次

【コラボ一覧】

複数持っておく基準0

基本的に売却は非推奨

ガチャから排出されるモンスターは貴重で、いつ使い道が出てくるか分からないためほとんどのモンスターは最低でも2体は残しておくべきだ。それでもBOXの圧迫や、モンスターポイントのために売却したいという人向けの記事内容となっている。

アシストに使えるモンスター

ベースでもアシストでも使い道があり、あればあるだけ付け替えの手間が減るといった考えは除外している。

分岐進化をするモンスター

コラボモンスターの中には、究極進化で2種類以上の進化先を持つものもいる。一般的に究極進化ならば、退化させて別の進化先を選び直すことが可能。そのため同時に複数使わない場合、基本的に1体残しで売却していいという判断をしている。

売却できるモンスターがほとんどない

どんなモンスターでも1体は残しておきたいが、どうしてもモンスターポイントが欲しい。そういった場合は、GameWithのモンスター評価や点数を見て、自分にとって使い道の無いモンスターを売却しよう。

残す必要のないモンスターもいる

この記事には、0体所持で良いモンスターも存在する。そういったモンスターは、使い所が無かったり、極端に使用頻度が低いモンスターだ。通常のプレイではあまり使わないため、売却してしまっていい。

複数所持するべきコラボキャラ0

お正月ガチャ

キラーとマルチブーストを持ち、本家ヤマタケとは違う使い方が出来るお正月ヤマタケはキープしておこう。お正月天狗は★5以下強化のダンジョンなどで使えるため、本家と使い分ける意味で2体は持っておきたい。

バレンタインガチャ

バレンタインガチャには強力なモンスターが多いものの、複数所持しておく必要はない。それぞれ1体ずつ確保していれば問題ない。

新学期ガチャ

新学期ガチャは、ダイヤ卵枠の学園ウルカや学園ヘスティア、イシュタルなど多くのキャラが強力な性能をしている。当てたら売らずに残しておきたい。

ジューンブライドガチャ

光エスカマリやシェアトは、光属性パーティを使うならサブとして優秀なため、1体は残しておきたい。花嫁ペルセポネも属性吸収無効スキルの唯一性が高く、1体は残しておきたい。

夏休みガチャ

夏休みガチャで入手できる高レアリティのモンスターは優秀なものが多く、少なくとも1体は残しておきたい。銀卵のナヴィや五右衛門は周回パーティで起用される事があるため、1〜2体は確保しておきたい。

ハロウィンガチャ

ヴェルダンディやグランなど、優秀なモンスターは多い。しかし複数所持が必須のモンスターはおらず、基本的に1体持っておけば十分。

クリスマスガチャ

クリスマスシリーズのモンスターは複数所持するべきモンスターはいないため、基本的に1体いれば良い。マルチブースト2個持ちのクラウソラスは周回において優秀だが、周回をしない場合は複数所持する必要はない。

ぷぎゅコレガチャ

所持しておくメリットがあるモンスターは少ない。陣スキル持ちとして活躍できるミニしるびぃやミニそにあを残しておきたいが、汎用性は低いため全て売却してしまっても問題ない。

フェス限ヒロインガチャ

フェス限ヒロインガチャから排出されるモンスターは、どれも非常に強力な性能をしている。少なくとも1体ずつは残しておきたい。

龍契士&龍喚士ガチャ

龍契士&龍喚士ガチャから排出されるモンスターは、攻略から周回まで幅広く使える性能をしたキャラが多い。少なくとも1体ずつは確保しておきたい。

ドラゴンボールコラボ

17号やナッパなどのブレススキルは、周回攻略において頻繁に使用される。代用が効かないことも多く、BOXにいればいるだけ残しておきたい。

ハンターハンターコラボ

ハンターハンターコラボキャラは、現在の環境だと弱く使えないものが多い。基本的に残さなくても良いが、遅延スキルやダメージスキルを持つキルアやクラピカなどは、アシストでの起用できる場面がある。1体は残しておくのがおすすめだ。

ハローキティ(サンリオ)コラボ

最大LF400倍の火力が出せるポムポムプリンやロック解除要員として優秀なハローキティは、1体ずつ残しておきたい。他は基本的に残す必要はないが、防御0スキルを持っていなければ同様のスキルを持つクロミを残しておこう。

エヴァコラボ

金卵以上は優秀なモンスターが多く、基本的には残しておきたい。銀卵は取っておくべき必須モンスターはおらず、無理して残しておく必要は無い。

アイルー村コラボ

基本的に複数所持しておくべきモンスターはいない。しかし固定ダメージ+エンハンス効果を持つレウスネコは周回編成で起用されることがあるので、BOXに余裕があれば残しておきたい。

北斗の拳コラボ

北斗の拳コラボは一部の銀卵が非常に優秀なスキルを持っている。直入れすることは少ないが、アシストとして周回編成で頻繁に起用されるため、引いたら1体は残しておこう。

神羅万象チョココラボ

基本2体以上必要なモンスターはいない。しかしカエデアナザーは覚醒や変換が優秀なので、2体以上手に入れた場合は余裕があれば売らずに取っておこう。

ビックリマンコラボ

基本的に複数所持するべきモンスターはいない。しかしゼウスやサタンマリアは稀にランキングダンジョンや周回で用いられるため、余裕があれば1体ずつ残しておこう。

聖闘士星矢コラボ

一輝は代用の効きづらいスキルを持っており、周回編成などで用いられることもある。所持していたら1体は必ず残しておこう。

CD(クリスタル・ディフェンダーズ)

基本的に複数残すべきモンスターはいない。しかし、バーサーカーは同時に複数起用することもあるため、余裕があれば2体以上取っておきたい。

FF(ファイナルファンタジー)

ダイヤ卵のモンスターは全て優秀な性能をしている。引いたらなるべく売らずに残しておこう。

るろうに剣心コラボ

ダイヤ卵の雪代縁は、3体いることで強力な運用が可能。もし持っていたら売らずに残しておこう。他のダイヤ卵枠も優秀で、なるべく残しておきたい。

キン肉マンコラボ

キン肉マンは分岐進化をするが、どちらも強力な性能をしている。必ず1体は残しておこう。

デュエルマスターズコラボ

複数残すべきモンスターはいない。ボルメテウスとロマノフは攻略パーティで起用する場合があるが、それ以外は基本的には使い道が少ないため売ってしまっても良い。

ブリーチコラボ

日番谷や茶渡、グリムジョーなどは、周回編成を始めとした高速周回パで頻繁に用いられる。同時に複数使うこともあるため少なくとも2体、引いたら引いただけ残しておこう。

サンデーコラボ

サンデーコラボのダイヤ卵枠のモンスターは優秀な性能をしたものが多く、少なくとも1体は残しておきたい。金卵枠のアラジンやアリババは、攻略でも頻繁に使用されるため、1体は残そう。

クローズコラボ

グリコは代えの効かないリーダーで、覚醒スキルも優秀なため残しておきたい。リンダマンなども代用が効かない周回編成が多く、余裕があれば複数残しておくことをおすすめする。

マガジンコラボ

メリオダスはリーダー・サブとして同時に3体まで使うことがある。もし複数所持していたら必ず売らずに残しておこう。それ以外のモンスターは強力なものの、複数必要なモンスターはいない。

進撃の巨人コラボ

汎用性の高いリヴァイや、マシンキラー複数持ちのアニ/ライナー以外は使い道が少ない。BOXに余裕が無ければ、売ってしまっても構わない。

モンハンコラボ

※ハンターシリーズはガチャからは排出されません。

モンハンコラボキャラは優秀なモンスターが多い。アシスト進化が実装されているモンスターも複数いるため、引いたらなるべく残しておきたい。

KOF(ザ・キング・オブ・ファイターズ)

ダイヤ卵のキャラは全員が強力な性能を持っているため、当てたら1体は残しておきたい。金卵キャラもダブルキラーのキング、ロック解除+3色陣のビリーカーンは代用のしづらい性能をしているので、1体は残そう。

DCコミックスコラボ

ダイヤ卵の中ではバットマンがリーダー/サブともに優秀で、残りの2体もサブとして一定上の強さがある。金卵は基本的に1体はとっておきたい性能。銀卵のグリーンアローも、編成するだけで完全お邪魔/爆弾耐性にできるため、1体は売らずに取っておこう。

鋼の錬金術師コラボ

鋼の錬金術師コラボキャラは、優秀な性能を持っているキャラが多い。複数持っておく必要はないものの、エドワードはリーダーとしてトップクラスの性能を持っており、リザやスカーなどは代わりが効かないスキルを持っている。どれも1体は確保しておくべき。

幽遊白書コラボ

幽遊白書コラボキャラは、優秀な性能を持っているキャラが多い。中でも浦飯幽助は最強クラスの性能をしており、できることなら複数所持しておきたい。他のキャラクターも優秀なため残しておきたいが、どうしてもという場合は売っても問題ない。

ペルソナコラボ

ペルソナコラボのダイヤ枠は全て強力で、全て1体ずつは確保したい。金卵枠には絶対残すべきモンスターは少なく、強いて言えば悪魔キラー2個持ちの桐条美鶴と、使い勝手の良い軽減スキルを持つクマを1体ずつ残しておけば良い。

パズドラの関連記事

モンスター評価

パーティ/ランキング関連記事

その他一覧

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

ランキング

モンスター評価

ガチャ限所有率チェッカー 転生モンスターの評価 ドット進化の評価 アシスト進化の評価 おすすめテンプレパーティ

属性別

モンスター情報関連

ダンジョン攻略

イベントダンジョン

常設/定期開催ダンジョン

極限の闘技場

ガチャ

ゴッドフェス

るろうに剣心コラボ

マガジンコラボ

レアガチャイベント

お役立ち情報

初心者向け

モンスターポイント

稼ぎ関連

潜在覚醒

アシスト関連

パズドラレーダー

パズドラ最新情報

最新モンスター

新規テンプレパーティ

立ち回り記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中