パズドラ
パズドラ攻略サイト
2017年は何があった?パズドラの1年を振り返る

【パズドラ】2017年は何があった?パズドラの1年を振り返る

最終更新 :
パズドラ攻略からのお知らせ
【おすすめ】最強リーダー(パーティ)ランキング
おすすめの関連記事

2017年度のパズドラの歴史をまとめています。今年起こった出来事やコラボ情報、イベント情報なども掲載しているので、2017年を振り返る時の参考にして下さい。

パズドラ最新情報はこちら

目次

1月の出来事2

1月の出来事の早見表

日付主な内容
1日お正月イベント開始
・開始時間を1時間遅らせる
・お正月ダンジョン背景問題
1日ハジドラ企画第3弾
・ノーマルダンジョンスタミナ0
・コラボキャラ大量上方修正
9日北斗の拳コラボ第4弾開催
16日サンデーコラボ第3弾開催
31日超究極オデドラなどが実装

お正月ガチャイベントの開催時間が変更

開催期間1/1(日)1:00 ~ 1/8(日)23:59

2016年までのお正月イベントは日付が変わると同時にスタートし、アクセス集中によってサーバーがダウンしてしまうことが多かった。ところが2017年のお正月ガチャは、これを見越して夜中1時からのスタートにし、サーバーダウンを回避した。

ダンジョン背景の使い回しが発覚

2017年は酉(とり)年。ところがお正月ダンジョンの背景は申(さる)年(2016年)のままになっており、SNS上では「背景の使い回し」ということでちょっとした騒ぎになった。すぐにお詫びダンジョンが配信されたが、そちらの背景もサルのままだった。

スタミナフリー天元でランク上げし放題

ノーマルダンジョン潜入時に必要なスタミナが全て0になり、ランク上げや育成のために天元を周回する人が増加した。ガネーシャを用いた最速周回パには実装されたばかりのイルミナが必須になり、引けなかったことを嘆く人が多く見られた。

伝説の大地(天元)をガネーシャパで周回

DBコラボキャラがさらに人権化

ハジドライベントで様々なコラボモンスターが上方修正された。中でもドラゴンボールコラボの人造人間17号のスキルがぶっ壊れ性能に強化され、ダンジョン高速周回には欠かせない人権モンスターとなった。

人造人間17号の強さが気になる方はこちら

▶ハジドライベントまとめははこちら

2月の出来事2

2月の出来事の早見表

日付主な内容
1日ハジドラ企画第4弾
・毎日5,555モンポ&555,555コイン配布
・フェス限ヒロインガチャ実施
・ウルカとジュリを実装
・モンポ龍やピィなどがモンポ購入に常設化
6日クローズコラボ第2弾開催
16日Ver.10.0アップデート
・コンボスキップ実装
・ダイヤ卵実装
19日5周年ニコニコ生放送
27日るろうに剣心コラボ第2弾開催

フェス限ヒロインガチャが復活

開催期間2/13(月)~2/26(日)

ハジドライベント第4弾としてフェス限ヒロインガチャが復活。それに伴いウルカとジュリの新モンスターが追加された。同時に予定されていたヒロインキャラの究極進化なども実装され、様々な意味で盛り上がった。

フェス限ヒロインガチャの当たりはこちら

ダイヤ卵やコンボスキップが実装

アップデート日2月16日(木)

このアップデートにより、★6以上の卵が全てダイヤ卵へと変更になった。ガチャを止めるタイミングが「次ダイヤ出るまで」になった瞬間である。コンボスキップはダンジョン攻略がスムーズになり、ランキングダンジョンへの影響も騒がれた。

5周年記念で5に関連したイベントが行われる

5周年記念ニコニコ生放送では55体パワーアップや5大リセット、ランク500ガチャの実装など5に関連したイベントが盛り沢山だった。同じような流れで、6周年記念イベントでは6に関連したイベントが開催されるのではと噂されている。

5周年記念生放送の内容まとめ

3月の出来事2

3月の出来事の早見表

日付主な内容
1日5周年記念ハジドライベント
・ガチャラインナップリニューアル
(フルーツドラゴンや精霊などが除外)
・5大リセット実施
13日ランキングダンジョン アーミル杯が開催
13日神羅万象チョココラボ第9弾開催(14時間限定)
18日デモニアス降臨
18日ひるね姫コラボ開催
23日Ver.11.0アップデート
・3人マルチiOS先行配信
・チャレンジモードリニューアル
27日マガジンコラボ開催

コンボスキップ実装後初のランダン

開催期間3/13(月)00:00~3/19(日)23:59

コンボスキップはランキングダンジョンにも適用された。コンボによるタイムロスが削減された結果「短いダンジョン=コンボ重視」「長いダンジョン=タイム重視」の概念が崩れ、ほとんどのランダンがコンボ重視で稼げるようになった。

アーミル杯の当時の攻略はこちら

待望の3人マルチがついに実装

アップデート日3月23日(木)

5周年で発表された3人マルチが、iOSのみで先行配信された。いままでとは一変したパズドラマルチ攻略で、ユーザーを大きく盛り上がらせた。

ぶっ壊れのメリオダスが登場

開催期間3/27(月)10:00~4/9(日)23:59

3月下旬にはマガジンコラボが開催。メリオダスのように一時代を築くほどの強力な新モンスターが多く登場し、マガジンコラボキャラは半年以上経った今でも第一線で活躍している。

マガジンコラボガチャの当たりと最新情報

4月の出来事2

4月の出来事の早見表

日付主な内容
1日ビックリマンコラボ第4弾開催(14時間限定)
6日三位一体/協力闘技場の実装
14日新戦国神の実装
17日ランキングダンジョン ヘラ杯が開催
24日白蛇の地下迷宮が開催
27日Ver.11.1アップデート
・3人マルチに部屋検索機能を実装
・3人マルチの連戦機能を実装
・追加攻撃覚醒を実装

超壊滅級で極悪先制ギミックの登場

日時4月6日(木)

3人マルチが正式にリリースされ、三位一体と協力闘技場が同時実装された。三位一体にはニャルラトホテプやアザトースなどのクトゥルフ神話モンスター3種がボスとして初登場。ヨグソトースも無効貫通も無かった当時の三位一体はかなり難易度が高く、ワンパンできないアザトースを諦めた編成が流行った。

関連ダンジョンの攻略

三位一体をヨグソトースパで攻略

荒れに荒れたランキングダンジョン

開催期間4/17(月)00:00~4/23(日)23:59

コンボスキップ実装後、初の自由杯となるヘラ杯。7×6盤面で陣を組みひたすら落ちコンを待つというランキングダンジョンだった。王冠を取るためにはかなりの運が絡み、当初の王冠ボーダー内でもかなりの接戦となった。

画像提供:しぼにゃん(@sibonyan_pad

不正アプリの使用が発覚

コンボ加点の影響が大きなランダンだったため、不正アプリを使用するユーザーが話題になった。運営がボーダーの引き下げやTOP10の発表を無くす、使用した魔法石の返還を行うなど異例のランキングダンジョンだった。

ヘラ杯の詳細と当時の攻略はこちら

超高難易度の新ダンジョンが出現

配信期間4/24(月)00:00~4/30(日)23:59

「白蛇の地下迷宮」というパズドラでは新しい趣向のダンジョンを配信。クリアすることで次のフロアが出る一度きり形式で、序盤からかなり手強い相手が出現した。上級者でも攻略が厳しいダンジョンだった。

最終層では純粋なパズル力が試される

最終層は様々な制限が与えられており、一度のミスがゲームオーバーに繋がった。純粋にパズル力を求められ、さらにノーコン縛りのあったこのダンジョンは、高ランクパズドラーからも多く魔法石を回収した。

白蛇の地下迷宮の全階層攻略はこちら

5月の出来事2

5月の出来事の早見表

日付主な内容
1日モンハンコラボ開催
2日ロールバック事件
25日Ver.11.2アップデート
・チームHP強化/チーム回復強化追加
・新潜在覚醒追加
28日ガンホーフェスティバル2017
・火ミル実装
・ヴァルテン実装
・ラグドラなどが究極進化
・コラボ新情報
・パズドラレーダー新情報発表

最強に君臨するぶっ壊れリーダーの登場

ぶっ壊れ性能のリーダー、ディアブロスが登場。どんなフレンドとも噛み合いどんなダンジョンでも簡単に攻略できてしまう、まさにてま崩壊と言える性能だった。

山本Pが強化ガチャでまさかの神引き

「モンハンのタイトル数」に合わせて13回引く予定だったところ、暴走した山本Pは未来の発売タイトル分までトータル21回のガチャを引いた。その結果、排出率の低いアマツマガヅチとディアブロスを神引き。最強リーダー、サブに君臨するほどのぶっ壊れ性能に強化された。

ディアブロスの強さが知りたい方はこちら

▶モンハンコラボの当たりと最新情報はこちら

ロールバック事件の勃発

ヘラ杯の詫び石を誤配布

ヘラ杯のお詫びとして配られた魔法石は、ヘラ杯に使用したスタミナと自身の最大スタミナを魔法石に換算して算出された。ところがランク1000以上のユーザーに限り、大量の魔法石が配布される事件が発生。最終的には対象ユーザーのデータを巻き戻すことになり、パズドラの歴史に名を刻む大きな事件となった。

ロールバックによる弊害

詫び石配布のタイミングはモンハンコラボ開催中だったため、その石でガチャを回した人も多数存在した。当然詫び石回収のロールバック対象になるため、詫びで引いたモンスターがボックスから消えるという事件も併発していた。

ガンホーフェスティバル2017が開催

開催日時5月28日(日)

毎年恒例のパズドラ最大イベント、ガンホーフェスティバルが幕張メッセで開催。ネイやからくり五右衛門のイラスト、新コラボなど新情報が続々と発表された。会場には後に実装される龍契士・龍喚士のモンスターのシルエットと意味深なセリフが展示されており、様々な憶測が飛び交った。

ガンフェス2017で発表された最新情報まとめ

6月の出来事2

6月の出来事の早見表

日付主な内容
5日進撃の巨人コラボ第2弾開催
9日モンスター育成スペシャルイベント開催
・三位一体に潜在拡張たまドラが出現
・+30確定降臨ダンジョン
・ピィ特殊降臨ダンジョン
・キングタン確定降臨ダンジョン
からくり五右衛門参上
マシンラッシュ配信
異聖の天上宮殿登場
12日ランキングダンジョン ヘパイストス杯開催

育成が捗る神イベント

開催期間前半:6/9(金)12:00~6/18(日)23:59
後半:6/19(月)00:00~7/03(月)11:59

入手機会が限られていた潜在拡張たまドラをはじめ、ピィやプラスなど育成には欠かせないモンスターが無限に回収できるイベント。過去のパズドラのイベントの中でも上位を争う人気のイベントだった。

パズルの複雑さに苦しめられたランダン

開催期間6/12(月)0:00~6/22(木)23:59

フェンリル固定のヘパイストス杯が開催。フェンリルはお邪魔の数と多色パズルで火力が変わってしまうため、火力の把握が難しかった。さらに道中にはドロップ変化マスも出現し、残していたお邪魔ドロップが変化してしまう悲劇も起きた。

ヘパイストス杯の詳細と当時の攻略はこちら

過去最長のランキングダンジョン

一部のAndroid端末でランキングダンジョンをプレイするとパズドラが正常に遊べなくなる不具合が発生。そのためランキングダンジョンの配信が一旦停止され、後日再配信となった。実質11日間で過去最長となるランキングダンジョンだった。

7月の出来事0

7月の出来事の早見表

日付主な内容
1日毎月変わるクエストダンジョンを初配信
1日Ver.12.0アップデート
トレード機能実装
・ダメージ無効貫通実装
7日タイムアタック降臨ダンジョンを実施
17日FFコラボ第4弾開催
ドット進化を実装
24日ランキングダンジョン スルト杯を開催
31日緋炎の雲海都市が開催

ついにモンスターが交換できるように

アップデート日7月13日(木)

待望のトレード機能が実装された。この新機能によって進化素材などが集めやすくなり、ユーザーからは好評のアップデートだった。中には過去に開催されたコラボモンスターを集め始める人も現れた。

トレード機能の詳細はこちら

FFキャラがドット化

開催期間2017/7/17(月)10:00~7/31(月)09:59

一部のFFコラボキャラに新たな進化形態「ドット進化」が実装され、ドット進化をしたモンスターは新覚醒のダメージ無効貫通を持っていた。さらにドット進化モンスターは画面上で動いており、今後のパズドライラストに期待できる進化だった。

FFコラボガチャの当たりと最新情報はこちら

全ステータス10倍の高難易度ランダン

開催期間7/24(月)00:00~7/30(日)23:59

7月下旬はスルト杯が開催。★5以下モンスターは全ステータスが10倍になる制限が付いたランキングダンジョン。その分敵のHPや攻撃力が非常に高く、クリアできずに終わるプレイヤーが多く現れた。

スルト杯の当時の攻略はこちら

神羅万象チョココラボの火牙刀が大活躍

全ステータス10倍強化により、神羅万象チョココラボダンジョンモンスターの火牙刀が持つダメージスキルを利用した立ち回りが大流行した。実装されて間もないトレード機能を用いて、火牙刀が高レートで取引された。

お正月天狗も大活躍し潜在拡張やキラーを振る人も

ランキングダンジョンはソロプレイなため、パーティのスキルブースト数が大切になる。★5以下でスキブを大量に持つのはお正月天狗のみで、正月天狗に潜在拡張や神キラーを振る人も現れた。

スルト杯で大活躍したモンスターの最新評価

8月の出来事0

8月の出来事の早見表

日付主な内容
9日火ミルと光ヘラドラのモンポ販売を開始
11日サービス開始2000日
14日キン肉マンコラボ第2弾開催
24日モンハンコラボ第2弾開催
24日パズドラ公式Instagram開始
25日Instagramでヴァンパイアのイラストが公開
・後のアシスト進化のイラストが公開
30日ヘラニクス実装

サービス開始から2000日が経過

日付8月11日(金)

2012年2月20日にパズドラがリリースされ、2017年8月11日で2000日が経過した。当日は2000日を記念した特別なダンジョンが配布された。最古参プレイヤーは2000日ログインボーナスとして2000日たまドラが貰えるように。

2000日たまドラの詳細はこちら

パズドラ公式Instagramが開始

開始日8月24日(木)

8月よりパズドラ公式Instagramアカウントが開設され、最新モンスターの画像などが投稿されている。当時未実装だったヴァンパイアのアシスト進化イラストが発表され、「一体何のイラストなのだろうか?」とユーザーの間で話題になった。

9月の出来事0

9月の出来事の早見表

日付主な内容
4日ランキングダンジョン セルケト杯開催
11日王妃の舞踊神殿が開催
・公式ですら"舞踊"と"舞踏"を間違える
11日神羅万象チョココラボ第10弾開催
21日Ver.12.2アップデート
アシスト進化が実装
裏闘技場が実装
・パワーアップ合成の演出スキップが可能に
・ゲリラ時間割が表示されるように
25日龍契士&龍喚士ガチャ開催
29日バーンホルス降臨

最難関ダンジョン裏闘技場が出現

現在でも最難関ダンジョンと名高い、裏・極限の闘技場が登場。闘技場3とは比較にならないほど敵が強化されており、クリアできるユーザーは一握りだった。後にクリスマスカーリーやディアラなど、これまで日の目を見なかったキャラが大活躍することになる。

裏闘技場の攻略と出現モンスターはこちら

アシスト進化でパーティの幅が広がる

アップデート日9月21日(木)

Ver.12.2アップデートにより、アシスト進化が実装された。アシスト進化によってダンジョン攻略や周回パーティが大幅に更新され、様々なダンジョンをより一層快適に攻略できるようになった。

アシスト進化モンスターの一覧はこちら

強キャラ揃いの期間限定石10個ガチャ

開催期間9/25(月)00:00~10/09(月)23:59

フェス限ヒロインガチャやモンハンガチャに継ぐ魔法石10個で強力なモンスターが入手できるガチャ。キラー3個持ちやコンボ強化3個持ちのモンスターが実装された。

イデアルのイラストが画面内で動く

コマ送りの様に動くドット進化を除けば、ステータス画面内で滑らかに動くモンスターはイデアルが初登場。パズドラ初のシステムにユーザーは驚きの声を隠せなかった。

シャゼルのマシンキラー剥奪事件

現在悪魔キラーを3個持つシャゼルだが、発表当時はマシンキラーを3個持っていた。さらに潜在マシンキラーを付けられるということでマヘラ周回の歴史が変わると大いに盛り上がったが、後日公開されたステータス画面の覚醒部分が間違っていたと発表があった。

バーンホルスが本当にゲリラで降臨

降臨日9/29(金)23:00〜9/30(土)23:00

スペシャルダンジョンに突如としてバーンホルスが降臨した。告知など無かったため困惑するユーザーもいたが、降臨した日は某アニメ映画が放送されていたため、察しがついた人も数多くいた。

バーンホルスの最新評価と使い道

実は以前にも・・・

バーンホルスとは異なるが、実は以前にも期間限定でゲーム内のホルスの名前が"バルス"になったことがある。いつまでも遊び心を忘れないことが、山本Pの人気の秘密。

10月の出来事0

10月の出来事の早見表

日付主な内容
2日ランキングダンジョン 龍契士&龍喚士杯開催
12日レーダー対戦が実装
16日デュエルマスターズコラボ第5弾開催
19日Ver.12.3.1アップデート
レベル限界突破を実装
サゲピィ実装
・超追加攻撃/スキルチャージを実装
30日神王の天空境界開催
30日るろうに剣心コラボ第3弾開催

パズドラレーダーに待望のバトル機能実装

実装日10/12(木)

以前から告知のあったパズドラレーダーの対戦機能がついに実装された。実装されてから数日間はレーダー対戦が盛り上がり、勝利をつかむための様々なパーティや戦略が試行錯誤された。

対戦モードの最新情報はこちら

レベル限界突破が実装

アップデート日10/19(木)

Ver.12.3.1アップデートによりレベル限界突破が実装され、特定のモンスターを最大Lv.110まで上げることが可能になった。ところがLv.最大までに必要な経験値が5000万ということで、せっかくの限界突破を試せないユーザーが続出した。

限界突破のやり方とおすすめ対象モンスター

初代最強リーダーのゼウスが転生進化で返り咲く

パズドラがリリース当時、HP満タン最強リーダーとして君臨していたゼウスが転生進化。後に開催されるランダンや先制の無い高難易度ダンジョンでは人権リーダーとも呼ばれ、5年の時を経てHP満タンリーダーの頂点へと返り咲いた。

ゼウスヴァースの強さが気になる方はこちら

▶神王の天空境界の全階層攻略はこちら

11月の出来事0

11月の出来事の早見表

日付主な内容
1日11月クエストが新形式になる
6日パズドラレーダーでランキングイベント開催
13日ジャスティスリーグコラボ開催
20日ランキングダンジョン インディゴ杯が開催
27日鋼の錬金術師コラボ開催
29日リクウ降臨が入手可能

11月クエストでリクウ降臨が入手可能に

11月クエストではクリア報酬として「リクウ降臨」が入手できるという初の試みが実施された。11月のクエスト発表時はリクウの性能が一切明かされておらず、様々な性能予想が飛び交った。

リクウ降臨の攻略はこちら

▶リクウの最新評価はこちら

クエストを忘れる人が続出

2日おきに配信されるダンジョンを同キャラ禁止でクリアする必要があった。クエストを達成していなくても過去にクリアしていれば「クリア済み」と表示されることも相まって、クエストを忘れる人が多発した。最終的にはダンジョンの再配信がされたが、それですらクリアを忘れる人もいた。

久しぶりの落ちコンNGランダン

開催期間11/20(月)00:00~11/26(日)23:59

インディゴ杯は全15階層と史上最長のランキングダンジョンだった。コンボスキップ実装後はコンボをすればするほど加点されたが、インディゴ杯においては階層が長すぎるため約1年ぶりのタイム重視のランダンとなった。

ゼウスヴァースが最適解

インディゴ杯はいかに早くクリアするかが勝負の決め手となった。簡単に225倍だせてサブも自由なゼウスヴァースが最適解となり、ランダン期間中はフレンドリストの大半がゼウスヴァースだった。

インディゴ杯の当時の攻略はこちら

最強ランキングが塗り変わるコラボ

開催期間11/27(月)10:00~12/11(月)09:59

11月下旬から鋼の錬金術師との初コラボが実現。主人公のエドワード・エルリックはまさにぶっ壊れとも言えるリーダースキルを持っており、評価基準の厳しい最強ランキングの2位に食い込んだ。

ハガレンコラボの当たりと最新情報はこちら

12月の出来事0

12月の出来事の早見表

日付主な内容
1日6周年に向けた企画が始動
13日Ver.12.5アップデート
超覚醒システムを実装
・BOXソート機能に完全一致ボタンを追加
18日クリスマスイベント開始
25日KOFコラボが開催
28日ランキングダンジョン シンファ杯が開催

6ヶ月連続6周年企画がスタート

2018年2月に迎えるパズドラ6周年に備えて、「6周年企画!6ヵ月連続イベント」のスタートが発表された。12月は毎日ノエルドラゴンと魔法石を配布し、12月のクエストでモンポ龍がゼロから作れる太っ腹な企画が始まった。

6周年企画第1弾(12月)の最新情報はこちら

▶6周年イベントの最新情報はこちら

限界突破に超覚醒システムが追加

限界突破可能モンスターの中でも特定のモンスターにのみ、新たな覚醒スキルが付与できる「超覚醒」システムが実装された。超覚醒によってバインド耐性や追加攻撃、キラーを得るモンスターも多数存在し、パーティの幅が更に広がった。

超覚醒の方法とおすすめ対象モンスターの一覧

初のマルチブースト2個持ち実装

2017年のクリスマスガチャでは、マルチブーストを2個持つクリスマスクラウソラスが実装された。ダンジョンの高速周回を行う人にとってはまさに人権とも言えるモンスターで、ポチポチ周回パが大きく変わるキャラとなった。

クリスマスガチャの当たりと最新情報はこちら

2017年を振り返って0

嶺上開花のコメント

プレイヤー名嶺上開花(@Russia_Quiz)
ランク1020台
簡単な紹介周回攻略編成を中心に担当。
最近はバンドリに夢中。
EXFC:83/83 EXAP:65/83
秋時雨に傘を 1位

1年を振り返って・・・

今年も様々なことがありましたが、中でもコンボスキップがランダンにも適用され、コンボとタイムの関係性が崩れたことが個人的には大きかったです。以前よりも落ちコンの運要素が増してしまったので、王冠を取るのも一苦労でした(∩◉﹏◉∩);:
インディゴ杯で入賞を逃したのが悔しいです。

▲悲しみのインディゴ杯。ぶっちゃけかなり悔しい。

来年へ向けて

2017年も王冠コンプ継続やランダンへの入賞ができているので、これからも続けたいですね(⊙ω⊙)
山本Pがまた帰ってきたので、今後のパズドラの面白い動きにも期待してます(ノ)・ω・(ヾ)
今後もトッププレイヤーインタビュー内容に恥じないようなプレイをしたいです(๑•﹏•๑`)

トッププレイヤー図鑑のインタビュー記事

バンドリについて

バンドリもパズドラと並行して楽しみます!!!
来年も上位狙いでイベント走ります└(՞ةڼ◔)」
ろぜりあうおおおお

ᏩᏌᎽのコメント

プレイヤー名ᏩᏌᎽ(@guy__pad)
ランク1090台
簡単な紹介足されたら引くだけ。
イルミナ難民。
ランク集計47位(12月現在)
▶ランク集計はこちら

人生で1番寝なかった年

テク4や降臨4といった経験値イベントラッシュでランク上げがしやすくなった1年でした。特にマシンヘラがリーダーフレンドガネーシャで周回できるようになったのは感動しました!が、それとともに睡眠時間が減り人生で1番寝なかった年になりました...

▲2017年1月にランク1000到達!

来年の目標

2017年は目標であったランク集計に載ることができたので、来年はもっと上位にいきたいと思います。あと寝たいです。

▲トイちゃんさんによるランク集計

bodyのコメント

プレイヤー名body
ランク960台
簡単な紹介GameWithガチャ担当。
哀しみを乗り越える力を持つ。

魔法石10個ガチャに泣かされた1年

今年は魔法石を10個使って引くガチャが何度かあったが、そこでヒキ弱を発揮してしまった。特にコラボや限定モノに目がないため、必要以上に引いてしまう時も。イデアル引けて本当に良かった。

▲ウルカonイデアル

ランダンの目標は達成

今年のランダンは全て王冠をゲットできた。初期のランダンを落としているのでコンプとはいかないが、そこそこ立派な王冠をかぶることが出来ている。(攻略記事を書き始めてからはコンプ)来年も継続してパズルの腕を磨いていきたい。

生放送復活に歓喜

クリスマスにパズドラ生放送が待望の復活。やはり公式生放送があるとパズドラは盛り上がる。ぜひまた山本プロデューサーにガチャを引いてもらい、コラボキャラを超絶強化していただきたい。

覚醒ヤ魔モトPの最新評価と使い道

パズドラの関連記事

モンスター評価

転生モンスターの評価一覧はこちら

パーティ/ランキング関連記事

その他一覧

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラ(パーティ)ランキング最新版【9/23更新】
    最強キャラ(パーティ)ランキング最新版【9/23更新】
    1
  2. リーチェでるかも降臨ガチャの当たりキャラ
    リーチェでるかも降臨ガチャの当たりキャラ
    2
  3. 龍契士&龍喚士ガチャの当たりランキング
    龍契士&龍喚士ガチャの当たりランキング
    3
  4. 工龍契士の創玉殿(そうぎょくでん)の全階層攻略と報酬一覧
    工龍契士の創玉殿(そうぎょくでん)の全階層攻略と報酬一覧
    4
  5. 工龍契士の創玉殿(最終節/10節)攻略とノーコンパーティ
    工龍契士の創玉殿(最終節/10節)攻略とノーコンパーティ
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


2017年のパズドラの思い出は?

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
コメントの続きを見る(3件)
攻略メニュー

攻略情報

ランキング

モンスター評価

ガチャ限所有率チェッカー 転生モンスターの評価 ドット進化の評価 アシスト進化の評価 おすすめテンプレパーティ

属性別

モンスター情報関連

ダンジョン攻略

イベントダンジョン

常設/定期開催ダンジョン

極限の闘技場

ガチャ

ゴッドフェス

龍契士&龍喚士ガチャ

リーチェでるかも降臨ガチャ

お役立ち情報

初心者向け

モンスターポイント

稼ぎ関連

潜在覚醒

アシスト関連

パズドラレーダー

パズドラ最新情報

最新モンスター

新規テンプレパーティ

立ち回り記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ