パズドラ
パズドラ攻略サイト
リーダーチェンジスキルの使い道!おすすめリーダーの一覧

【パズドラ】リーダーチェンジスキルの使い道!おすすめリーダーの一覧

最終更新 :
パズドラ攻略からのお知らせ
【今日まで】工龍契士の創玉殿の攻略はこちら
おすすめの関連記事

リーダーチェンジスキルの使い道

リーダーチェンジスキル(リダチェン)の運用方法をまとめています。リーダーチェンジスキルと相性の良いリーダーや、7×6リーダーとの組み合わせ例も掲載しています。

目次

リダチェンスキルとは0

使用したモンスターがリーダーになれる

スキルを使用することで、パーティのリーダーとリーダーチェンジスキルを使用したモンスターが入れ替わる。リーダーとサブの役割が入れ替わるため、リーダースキルもリーダーチェンジスキルを使用したモンスターのものに変わる。

一部のリーダースキル効果は継続する

「7×6マス」や「ランク経験値が1.5倍になる」などといった、ダンジョンに潜入した時点で効果が発動するリーダースキルは、リーダーチェンジスキルを使っても失うことはない。そのため、リダチェンスキルを使うことでダンジョン攻略や周回の幅を広げられる。

モンスターによってはアシストも可能

リーダーチェンジスキルを持つモンスターの一部はアシスト設定が可能。アシストすることで、どんなモンスターでもリーダーチェンジスキルを使用してリーダーになることができる。

基本的にはアシストで運用

リーダーチェンジの目的は強力なリーダースキルに切り替えることにある。そのため、基本的にはリーダーとして優秀なモンスターにアシストして運用するのがメインとなり、リダチェンスキル持ちのモンスターを直に編成して使用することは少ない。

アシスト可能なリダチェンスキル持ちキャラ

▼リダチェンスキルを持つモンスターの一覧

リダチェンスキルの使い道0

7×6リーダーと組み合わせて安定攻略

7×6盤面にする効果は、欠損率を下げたり盤面でのコンボが組みやすくなるなど、利点が多くある。7×6リーダーでダンジョンに潜入してリダチェンスキルを使えば、強力なリーダーを7×6マスで使う事ができる。

リーダーチェンジの使い方例はこちら

リダチェンを用いて7×6マスでプレイする手順

▲手順1:7×6リーダーで潜入

▲手順2:イデアルにアシストしたリダチェンスキルを使用

▲強力なパーティを7×6盤面のまま使える

▼7×6リーダーの選び方と組み合わせ例

自分が7×6リーダーでなければいけない

リーダーチェンジスキルの効果で入れ替わるリーダーは、フレンドではなく自分が設定したリーダー。そのため自分が7×6マスリーダーを用意する必要がある。

ランク上げ目的の周回でも有用

サレーネやガネーシャといったランク経験値倍率を持つリーダーに設定して経験値を稼ぐ編成に使用可能。リダチェンスキルを使用すれば、経験値倍率はそのままに強力なリーダーと入れ替えられるため、効率の良い周回が可能。

おすすめのランク上げ方法を解説

敵のリーダーチェンジを無効化する

敵の中には、こちらのリーダーとサブを入れ替える攻撃をしてくる敵がいる。しかし、リーダーチェンジを使用した状態の時には、敵はリーダーチェンジを使用してこなくなる。あらかじめリーダーチェンジしておくことで、敵の厄介な行動を回避できる。

【注意】代わりに通常攻撃をしてくる

敵はリーダーチェンジができない場合、代わりに通常攻撃をしてくる。そのため、上記の方法で敵のリーダーチェンジ攻撃を回避する場合は、残りHPに注意しておく必要がある。

ダンジョンの途中で戦略を変えられる

ダンジョンの前半と後半で対策したいギミックが違う場合に使える。B1からダメージ吸収対策をしたいときは、初めに落ちコンなしリーダーを設定し、後半で火力を出せるリーダーと入れ替わるなど、リーダースキルによる対策が可能になる。

7×6リーダーの選び方と組み合わせ例0

フレンドのLSとの相性が最重要

リーダーチェンジスキル発動するまでは、潜入時の7×6リーダーそのままで戦うことになる。本来使いたいリーダーやフレンドに選択しているモンスターと相性の良い7×6リーダーを選択し、リーダーチェンジを使用するまでの戦いを安定させよう。

入れ替わった後もサブで活躍できるか

リーダーチェンジで入れ替わった後は、潜入時の7×6リーダーをサブモンスターとして扱うことになる。リダチェン後も、スキルや覚醒スキルの相性が良く、サブとして活躍できるモンスターだとなお良い。

好相性モンスターの組み合わせ

7×6マスになることで使い勝手が良くなるリーダーは多い。コンボリーダーはコンボを組みやすくなり、多色リーダーは欠損率が下がり、十字リーダーは組める十字の個数が増える。使いたいリーダーに合わせて、サブにまわった場合でも相性の良い7×6リーダーを選ぶ必要がある。

十字リーダーとの組み合わせ例

通常盤面では十字消しが組みづらくやや運用しづらい。しかし、7×6マスであればその弱点を補えるため運用しやすくなる。選択する7×6リーダーは、コンボやつなげて消すなどシンプルに倍率を発動できるものがいい。

多色リーダーとの組み合わせ例

7×6マスのおかげで欠損率が低くなるため、常に高火力を出すこと可能。複数属性を消す関係でおのずとコンボ数も増えるため、多色の7×6マスリーダーだけでなくコンボリーダーとも合わせられる。

コンボリーダーとの組み合わせ例

盤面が広くなることで安定してコンボを稼ぐことが可能に。コンボリーダーは高倍率なキャラが豊富で、攻撃色が少ない場合でも突破できる場面が多い。

リダチェンスキル持ちのモンスター0

アシスト設定可能

アシスト設定不可

※進化素材モンスターは除外しています。

パズドラの関連記事

モンスター評価

パーティ/ランキング関連記事

その他一覧

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

攻略記事ランキング
  1. 最強キャラ(パーティ)ランキング最新版【9/24更新】
    最強キャラ(パーティ)ランキング最新版【9/24更新】
    1
  2. 工龍契士の創玉殿(最終節/10節)攻略とノーコンパーティ
    工龍契士の創玉殿(最終節/10節)攻略とノーコンパーティ
    2
  3. 工龍契士の創玉殿(そうぎょくでん)の全階層攻略と報酬一覧
    工龍契士の創玉殿(そうぎょくでん)の全階層攻略と報酬一覧
    3
  4. 龍契士&龍喚士ガチャの当たりランキング
    龍契士&龍喚士ガチャの当たりランキング
    4
  5. ガネーシャの財窟(ざいくつ)の攻略と周回|メダルの集め方
    ガネーシャの財窟(ざいくつ)の攻略と周回|メダルの集め方
    5
もっとみる
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

ランキング

モンスター評価

属性別

モンスター情報関連

ダンジョン攻略

イベントダンジョン

常設/定期開催ダンジョン

極限の闘技場

ガチャ

ゴッドフェス

龍契士&龍喚士ガチャ

リーチェでるかも降臨ガチャ

お役立ち情報

初心者向け

モンスターポイント

稼ぎ関連

潜在覚醒

アシスト関連

パズドラレーダー

パズドラ最新情報

最新モンスター

新規テンプレパーティ

立ち回り記事

ゲームを探す
レビュー訴求
会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中
3
攻略トップへ