パズドラ
パズドラ攻略wiki
ゲリラ高速周回パーティとポチポチ編成のコツ

ゲリラ高速周回パーティとポチポチ編成のコツ

最終更新 :
パズドラ攻略からのお知らせ
【速報】シェリアスシリーズ2体の分岐究極進化が発表!

ゲリラ高速周回パーティ編成のコツ

ゲリラダンジョン(絶メタ/たまドラ/ぷれドラ)の周回パーティを掲載しています。ゲリラダンジョン周回パーティのサブやアシスト、代用モンスターや編成のコツも紹介しています。

ゲリラダンジョンの攻略はこちら

本日のゲリラ時間割はこちら

目次

スポンサーリンク

ゲリラ周回パーティ編成のコツ0

固定ダメージでスキル突破

絶メタ、たまドラ、ぷれドラのゲリラに出現するモンスターはほとんどが高防御。火力を出して倒そうとすると、それなりにパズルを組む必要がある。固定ダメージスキルがあれば、スキルのみでの突破が可能なため攻略スピードが速い。

スキルブーストが多いモンスターを編成

スキブを積みスキルを使用可能な状態にする

スキルのみで突破していくため、ダンジョンに潜入した状態から全てのスキルが溜まっている必要がある。スキルブーストを多く持つモンスターを編成し、スキルを使えるようにしておこう。

スキルブースト数の多いモンスター例

【マルチ】ゲスト側がスキブを補助できる

マルチではスキルブーストの数が共有されるため、ゲスト側がスキルブーストを積める。ホスト側は固定ダメージさえ編成しておけば、スキルブーストを意識しなくてもスキルを使用できる。

ゲリラダンジョン周回編成例

転生ラーラーラーラーラー
↓【アシスト(スキル継承)】↓
リーダーの潜在リーダーの潜在サブ1の潜在リーダーの潜在サブ2の潜在リーダーの潜在サブ3の潜在リーダーの潜在サブ4の潜在リーダーの潜在
リーダーウェルドールウェルドール天狗天狗リーダー

5階層のゲリラダンジョンを完全ポチポチ

天狗にアシストしたラーから、左に向かって順番にスキルを使用するだけで突破できる。上記の編成であれば、絶メタ、たまドラ、ぷれドラの3種ゲリラに関しては問題なく周回が可能。キンカニは6階層あるため、フレンドの枠にも固定ダメージが必要になる。

ガネーシャで経験値も稼げる

LFガネーシャにすることで、少しでも多く経験値を稼ぐための編成。どうせなら効率よく経験値も稼ぎたい、という思いから作られている。経験値が不要ならば、ガネーシャである必要はない。

ゲリラ周回でよく使用されるモンスター

直入れモンスター枠

ベースモンスター枠

スポンサーリンク

絶メタ周回パ編成のコツ0

ボスの絶メタは5万以上ダメージが必要

絶メタは高防御かつ、HPが44,456あるため、スキルで突破するには5万以上の固定ダメージが必要。転生ラーやファミエルなど、ダメージ量の多いモンスターを編成しておく必要がある。

5万以上の固定ダメージ例

道中も7,777以上が必要

B2/B4の出現モンスターは最大7,777のHPを所持しており、B1/B3もHPが106ある。それ以下のダメージスキルでは突破できないため、7,777以上の固定ダメージで編成を固めよう。

絶メタ周回パーティ編成例

ルミエルファミエル覚醒ラーイルミナブル赤おでん

フレンドにスキルブーストの多いモンスターを選択

固定ダメージのダメージ量が多いスキルは、最短ターンが比較的重い。イルミナはスキブを4つ持つが、スキルが13ターンと重く溜まりづらい。フレンドで必要なスキルブーストの数を調整しよう。

スポンサーリンク

たまドラ周回パ編成のコツ0

バインド耐性モンスターが1体必須

ボス戦で先制ランダムバインドを使用してくる。ボス戦でバインドされるとスキルが使えないため、ボス戦でスキルを使用するモンスターはバインド耐性持ちにしておこう。

バインド耐性の全体固定ダメージモンスター例

ダメージ量の少ないスキルで突破可能

たまドラ大量発生で出現するモンスターは、最大でもHP30。ダメージ量の多いスキルを使用する必要がなく、全体固定ダメージを持つモンスターを幅広く起用可能。

たまドラ周回パーティ編成例

覚醒ラー楊貴妃ドットジタン鎌足ナルガ装備ガネーシャ

固定99ダメージ編成で必要スキブを減らせる

ダメージ量の少ないスキルは最短ターンが短く、必要なスキルブーストの数を少なくできる。スキブを2個以上持つモンスターも多いので、無理なく編成可能。上記編成であればフレンドでスキブを補う必要はない。

スポンサーリンク

ぷれドラ周回パ編成のコツ0

遅延耐性2個ずつ必須

ぷれドラ大量発生では最大3回の2ターン遅延を受けるため、編成したモンスターにそれぞれ遅延耐性の潜在覚醒が2個ずつ必要。アシストで遅延対策する場合は、6ターン以上の余裕を持つ必要がある。

2体は単体固定ダメージでも良い

B3/B5では、潜在たまドラが1体出現する。全体固定ダメージで固めればスキル使用の順番を気にしなくて良く楽だが、手持ちに足りない場合は、2枠は単体固定ダメージにしても問題ない。

ぷれドラ周回パーティ編成例

リーダーの潜在リーダーの潜在サブ1の潜在リーダーの潜在サブ2の潜在リーダーの潜在サブ3の潜在リーダーの潜在サブ4の潜在リーダーの潜在
覚醒ダルシライトニングゴン覚醒ラードットジタンガネーシャ

単体固定ダメ+スキブ3モンスターを編成可能

上記編成の覚醒ダルシとゴンは、固定ダメージスキルは単体が対象だが、スキブを3個持つ。全体固定ダメージだけではスキルブーストを積めない場合は、このあたりのモンスターも編成対象になる。

遅延耐性は汎用性の高いモンスターに振ろう

遅延耐性の潜在覚醒は貴重なため、使う機会の多いモンスターに振ろう。ライトニングは強力な陣スキル持ち、ドットジタンは劉備パの無効貫通枠になるなど、ゲリラ以外での使い道がある。

スポンサーリンク

ゲリラ周回おすすめモンスター0

スキルブーストを多く持つモンスター

直入れおすすめモンスター

固定ダメージを持ちながらスキブを多く持つモンスターは、ゲリラ周回編成において直入れしやすく優秀。スキブを2個持っていれば優先的に編成して良いといえる。

ベースおすすめモンスター

固定ダメージを持たないもののスキブを多く持つモンスターは、スキルをアシストすることでベースとして活躍する。直入れだけで対応できない場合も、これらのモンスターを使用すれば周回編成を組めることが多い。

固定ダメージに付属効果がないモンスター

高速周回を目指すのであれば、スキル使用の処理速度も意識したい。固定ダメージスキルに、ドロップ変換や操作時間延長などの付属効果を持たないものは、速度が早くなり、より快適に周回可能になる。

ドロップ入手の固定ダメージモンスター

バハムートやダークサイドなど、コラボ限定モンスターに固定ダメージ持ちは多い。アナ降臨やエース降臨で入手可能な、クレナイゴウカミ、シラハ、アデカザキリは作りやすくおすすめのモンスター。

スポンサーリンク

固定ダメージ以外の有用なスキル0

毒スキル+0コンボで高防御を倒せる

毒スキルで高防御モンスターを倒すことが可能。0コンボで良いが、1コンボすればスキルを1ターン溜めることもできる。ただしパズルをするため、マルチの場合は順番が交代してしまう点に注意。

毒スキル持ちおすすめモンスター

モンスターおすすめの理由
スキブ3個持ち
通常運用でも強い
アシスト可能
スキルが10ターンと軽め
アシスト可能
スキルが7ターンと非常に軽い
アシスト可能
ドロップ入手できる

防御0スキル+攻撃色1コンボで突破可能

敵のHPが低ければ、防御を0にするスキルの後1コンボ組めばそのまま倒せる。コンボを組まなくてもダメージスキル(固定でない)でも突破が可能。ただし、先制攻撃などで1ターン消費すると効果が切れてしまう点に注意。

防御0スキル持ちモンスター例

安慈のスキルは防御0+全体ダメージ

るろうに剣心コラボダンジョンでドロップする安慈は、防御0かつ敵全体にダメージを与えるスキルを持つ。固定ダメージと同様、スキルのみで高防御モンスターを倒すことが可能。ドロップ入手ながら高防御対策に有用なモンスター。

安慈の評価と使い道はこちら
スポンサーリンク

パズドラの関連記事

ゲリラダンジョンの攻略

ダンジョン攻略

攻略一覧

経験値4倍イベント

この記事を読んだ人におすすめ

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

記事について指摘する

ここで書いた内容は記事には表示されません。


攻略メニュー

GameWithからのお知らせ

攻略情報

ランキング

モンスター評価

ガチャ限所有率チェッカー 転生モンスターの評価

属性別

関連記事

パーティ評価

ダンジョン攻略

イベントダンジョン

常設/定期開催ダンジョン

極限の闘技場

ガチャ

ゴッドフェス

キン肉マンコラボ

裏カーニバル

友情ガチャ

お役立ち情報

初心者向け

モンスターポイント

稼ぎ関連

潜在覚醒

スキル継承

覚醒バッジとクエストシステム

パズドラ最新情報

最新モンスター

新規テンプレパーティ

更新テンプレパーティ

最新ダンジョン攻略

立ち回り記事

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中