パズドラ
パズドラ攻略wiki
闇カーリーはどっちがおすすめ?究極進化させるべきか

【パズドラ】闇カーリーはどっちがおすすめ?究極進化させるべきか

最終更新 :
パズドラ攻略からのお知らせ
【おすすめ】最強リーダー(パーティ)ランキング

闇カーリーは究極進化させるべきか考察

闇カーリーはどっちに究極進化させるべきかを考察しました。分岐闇と闇火のどっちで運用するか悩んでいる方は参考にしてください。

闇カーリー関連記事はこちら

分岐闇カーリーの最新テンプレはこちら

目次

闇カーリーの性能比較1

【アンケート】闇カーリーは分岐と究極のどっちを使ってる?

闇カーリー(究極進化)のステータス

キャラ性能
【リーダースキル】
神と悪魔タイプの全パラメータが1.5倍。
ドロップ操作を1秒延長。
火水木闇回復の同時攻撃で攻撃力が7倍。
【スキル】
全ドロップを5属性+回復ドロップに変化。
【覚醒スキル】
【リーダースキル】
火水木闇回復の同時攻撃で攻撃力が7倍。
【スキル】
全ドロップを5属性+回復ドロップに変化。
【覚醒スキル】

闇カーリーのリーダー評価考察1

リーダー性能は完全に分岐闇カーリーの方が優秀

モンスターリーダースキル
【多色リーダー】
神と悪魔タイプの全パラメータが1.5倍。
ドロップ操作を1秒延長。
火水木闇回復の同時攻撃で攻撃力が7倍。
【多色リーダー】
火水木闇回復の同時攻撃で攻撃力が7倍

どっちの進化も「火水木闇回復の同時攻撃で攻撃力が7倍。」という部分は同じだが、分岐闇カーリーはこれに加え、神/悪魔タイプの全パラメータが1.5倍、ドロップ操作を1秒延長する。分岐闇カーリーのリーダー性能は、単純に闇火カーリーの上位互換となってる。

闇火カーリーをリーダー運用する理由はない

全パラメータ補整で攻守両面により優れ、自身もコンボ強化で火力が出せる分岐闇カーリーをリーダー運用しよう。あえて闇カーリーをリーダー運用する理由はない。

闇カーリーのサブ評価考察1

分岐闇カーリーの特徴と考察

火力要員としては分岐闇カーリーの圧勝

分岐闇カーリーはコンボ強化を2つ持っているため、多色パーティはもちろんコンボパーティでも火力要員として優秀。分岐/闇火カーリーともに2体攻撃を1つ持っているため、攻撃性能は分岐闇カーリーの方が圧倒的に高い。

分岐闇カーリーは高防御対策をこなせる

ガードブレイクを持っているため、高防御対策が可能。盤面が欠損していても、自身の陣スキルで発動条件を満たすことが可能。

ガードブレイクの効果

アイコン効果
ガドブレ
5属性同時攻撃で敵の防御力を無視。
タンやぷれドラなどの高防御モンスター
に簡単にダメージを通すことができる。

闇火カーリーの特徴と考察

操作時間を補ってくれる

闇火カーリーは攻撃性能で劣っている代わりに、操作時間延長の覚醒スキルを2個持っている。主な編成先となる多色パーティにおいて操作時間の長さは重要。単純にパズルのしやすさを考えた場合、闇火カーリーを優先して編成したい。

バインド回復が可能

分岐闇カーリーのガードブレイクに代わって、闇火カーリーはバインド回復の覚醒を持つ。回復1列消しでバインド回復が可能なため、バインド回復スキルを編成せずとも妨害対策ができる。しかしスキルのバインド回復と違い、欠損時に使えないため、あくまで補助的なものと捉えておこう。

火枠を埋められる

色を揃えなければならない多色パーティにおいて、1体で2属性を埋められるモンスターは重宝する。闇火カーリーは闇/火の2属性を埋められるため、残りで水木光の3属性を編成すれば良く、その点では闇属性しか持たない分岐闇カーリーより優秀。

闇カーリーの究極進化はどっちがおすすめか1

結論:サブ運用では1体ずつ用意しておこう

どっちもスキルは同じ6色陣のため、編成先となるのは基本両者ともに多色パーティとなる。その多色パにおいて、分岐闇カーリーは火力要員、闇火カーリーはサポート要員としてそれぞれ活躍の道がある。編成の幅が広がるため、両方1体ずつ用意しておこう。

1体しか持っていないなら分岐闇カーリー

分岐闇カーリーのリーダー性能は完全に闇火カーリーの上位互換のため、リーダー運用するなら断然分岐闇カーリーに進化させたい。サブの起用機会はどちらの進化も五分なので、1体しか持ってないならば、リーダー/サブ両方で使える分岐闇カーリーに進化させよう。

パズドラの関連記事

闇カーリー関連記事はこちら

分岐闇カーリーの最新テンプレはこちら

モンスター評価

転生モンスターの評価一覧はこちら

パーティ/ランキング関連記事

その他一覧

© GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
※当サイト上で使用しているゲーム画像の著作権および商標権、その他知的財産権は、当該コンテンツの提供元に帰属します。

この記事を読んだ人におすすめ
記事について指摘する

いただいた内容は担当者が確認のうえ、順次対応いたします。個々のご意見にはお返事できないことを予めご了承くださいませ。


みんなのコメント

GameWithに登録して、
ゲーム仲間とつながろう!
はじめての方
新規登録 (無料)
会員の方
ログイン
攻略メニュー

攻略情報

ランキング

モンスター評価

ガチャ限所有率チェッカー 転生モンスターの評価 ドット進化の評価 アシスト進化の評価 おすすめテンプレパーティ

属性別

モンスター情報関連

ダンジョン攻略

イベントダンジョン

常設/定期開催ダンジョン

極限の闘技場

ガチャ

ゴッドフェス

クローズコラボ

レアガチャイベント

お役立ち情報

初心者向け

モンスターポイント

稼ぎ関連

潜在覚醒

アシスト関連

パズドラレーダー

パズドラ最新情報

最新モンスター

新規テンプレパーティ

更新したテンプレパーティ

立ち回り記事

会員限定
0 件 中 0件 のコメントを表示中